わんからっとエル VOL.84

奥山仙台市長独占インタビュー「日本一起業しやすいまち仙台市を目指して」

奥山恵美子仙台市長独占インタビュー 起業で東北・仙台の復興を! 1月18日、仙台市役所3F特別応接室で昨年を振り返って感じたことや、今年の抱負を奥山市長に伺いました。

今年3月でプレハブ仮設住宅の解体工事完了です

─震災から間もなく6年となります。昨年はどんな年でしたか?

 仙台市の震災復興計画は、昨年3月に5年間の計画期間が満了し、節目を迎えました。プレハブ仮設住宅は昨年10月にすべての方が退居され、今年3月には解体工事が完了となります。平成29年度からは、プレハブ仮設住宅の敷地を公園など元の用途に復旧するといったことについて、地域の方と話し合いができるようになります。それも市民の皆様の復旧復興に向けた努力の成果とうれしく思います。
 一方でみなし仮設住宅には、県外や宮城県沿岸部など復興に時間がかかる地域の方々も含め、まだ多くの方が入居していますので、情報提供や生活再建に向けたお手伝いを仙台市として引き続き行っていきたいと思います。


街の活性化

─仙台市中心部商店街の活性化の取り組みについて教えてください。

 毎年の仙台初売りは東北随一の規模だと思います。今現在仙台駅前がとても活気づいていますが、この勢いを仙台市中心部商店街全体に拡散していただかないと仙台市の街の活力にはつながりません。今年は商店街の皆様と連携して駅前の活力を街全体にどのように広げていくかを考えていきたいですね。
 仙台市中心部商店街活性化パートナーシップ準備協議会が取り組んできた共通駐車サービス券「まちくるチケット」は、店舗・駐車場の参加も増え、売り上げが伸びました。
 また、平成28年12月に「仙台ツーリストインフォメーションデスク」を中心部商店街に設置し、外国人観光客向けに観光案内を行う拠点をつくり、こちらも同じくパートナーシップ準備協議会に運営を担っていただいています。仙台市や東北各地の観光資源を紹介するとともに、街歩きガイドツアーや文化体験イベントなどを実施します。今年は仙台藩祖伊達政宗公の生誕450年にあたるので、伊達な文化を楽しんでもらったり、地元ならではの情報も発信していきます。より深い街の魅力を紹介することにより、外国人観光客の皆さんに満足していただき、さらなる外国人観光客誘致につなげたいです。
 仙台市中心部商店街活性化パートナーシップ準備協議会は、来年度から「準備」が取れて、協議会として、商店街の皆様の総意で本格的に活動をスタートするので、とても頼もしいことですね。


著しいアシ☆スタ利用率

─起業支援センター「アシ☆スタ」について

 アシ☆スタの利用率は2年続けて伸びていて、女性の利用率も非常に増えましたので、女性のための起業相談は週3日から平日毎日に変更し、女性相談員も増員しました。また、年2回開催の「女性のための起業講座」は、子育て中のお母さんも参加しやすい平日午前中に開催時間を見直しました。その他、女性起業家交流イベントを開催することでネットワークの充実を図ったり、女性の開業希望の多い業種に特化したセミナーの開催などを行なっています。
 また事業を続けることが大事なので、事業継続に向けたサポートに力を入れたいですね。相談員が定期的に悩みを伺い、相談やアドバイスを行ったり、先輩起業家によるメンター制度なども始めたいと思っています。起業後の販路・人材確保の課題や支援ニーズを掘り起こして、フォローアップ事業の充実に務めます。

沿線のまちづくりを複合的に

─昨年12月で地下鉄東西線が開業し、1年が経ちました。

 運行そのものは順調なのですが、当初予定した乗客数には、まだ足りない状況です。西側は比較的順調で、国際センター駅を利用になる学会関係の方などからは大変好評をいただいていますが、東部地域の地下鉄駅周辺のまちづくりに関しては、今後の課題です。まちづくりですから時間はかかりますが、仙台市も関わりながら、店舗と共同住宅の複合建物などの優良建築物を建てたり、民間でもホールの建設などを予定されていますので、沿線のまちづくりを複合的に進めていくことによって乗客数をさらに増やしていきたいです。また、昨年、部分開園した海岸公園なども今年の4月に主要な部分がオープンしますので、東部地域のにぎわいが多くなってくれば、東西線もさらに元気になってくると思います。


わんからっとエル読者に向けてメッセージを

 わんからっとエルの会員の皆様は、とても前向きな方が多くて、みなさん一芸というか得意技を持っていますよね。その得意技を活かして、まちの魅力をつくるということがどなたでもできると思うのです。ご自分の持っている一芸を少しオープンにして仲間と活動することで、まちの魅力を発信していただくと、108万都市仙台の魅力がさらにお星様のようにキラキラとたくさん増えていくのではないでしょうか。そして、それに興味をもった方が外からたくさん仙台にきてくださると思うので、ぜひ、皆さんにはキラキラの星になっていただくよう期待したいと思います。

女性起業家を応援する新聞マガジン「わんからっとL」は、これからの21世紀の
異業種を越えた起業家向け情報ネットワーク新聞マガジンを創っていきます。
ともに輝きながら、自分の夢を成功させませんか?
わんからっとL の購読お申し込みはこちらから

いままでのセミナー実績

これまでたくさんのセミナー・パーティーを開催し、大勢の方それぞれが情報交換の場として役立てており、好評な反響を頂いております。

開催日時 開催場所 タイトル 講師 集客数
平成13年9月22日 まんぷく亭 「女性の輝く人生のために私は生きる」 (有)愛幸 渡辺 幸子社長 約30名
平成13年11月24日 SS30「晩餐館」 「心に革命を起こせ」 旅館 三治郎 大宮富貴子社長 約30名
平成14年3月16日 楽語館BBⅡ 「職人商人たれ」 (株)タゼン 田中善次郎社長 約40名
平成14年5月28日 総本家南部百姓家 「占い師になって」 占い師 白凰占子先生 約40名
平成14年7月11日 アエル6F わんからっとL6周年記念パーティー 約150名
平成14年9月7日 鬼ばばDue 「美容師の道へ」 西岡美容室 西岡良子先生 約20名
平成14年11月30日 楽語館BBⅡ 2002年ボジョレーヌーヴォーを楽しむ会 サントリー(株)山本 千絵様 約50名
平成15年3月3日 デュッカ 「女たちのサクセスストーリー彼女が輝いている理由」
パネルディスカッション
約80名
平成15年7月8日 アエル6F わんからっとL7周年記念パーティー 約130名
平成15年9月27日 総本家南部百姓家 第42回
わんからっとL女性起業家セミナー
(有)あすかコーポレーション
取締役 高橋よしゑ様
約30名
平成15年11月29日 KKRホテル仙台 第43回
わんからっとL女性起業家セミナー
元KKRホテル仙台取締役総支配人
菊池 光子様
約30名
平成16年3月3日 デュッカ 「女たちのサクセスストーリー彼女が輝いている理由」
パネルディスカッション
約100名
平成16年7月8日 ホテル法華クラブ わんからっとL8周年記念パーティー 約180名
平成16年10月9日 ラフォーレ蔵王 第44回
わんからっとL女性起業家セミナー
心理学士
マレーン・K・澤田様
約15名
平成16年11月27日 KKRホテル仙台 第45回
わんからっとL女性起業家セミナー
川野真理子様・菊池光子様 約40名
平成17年3月3日 ホテル法華クラブ 女たちのサクセスストーリー パネルディスカッション
『人生2度花を咲かせます』
約80名
平成17年7月5日 ホテル法華クラブ わんからっとL9周年記念パーティー 約180名
平成18年3月3日 ホテル法華クラブ 女たちのサクセスストーリー パネルディスカッション
『リーダーからの伝言』
約80名
平成18年7月5日 ホテル法華クラブ わんからっとL 10周年記念パーティー 約180名
平成19年7月4日 ホテル白萩 わんからっとL 11周年記念パーティー 約150名
平成19年9月5日 宮城県庁行政庁舎講堂 みやぎの産業を元気にする女性のつどい 約150名
平成20年7月3日 ホテル白萩 わんからっとL 12周年記念パーティー 約180名
平成21年7月8日 ホテル白萩 わんからっとL 13周年記念パーティー 約200名
平成22年7月4日 KKRホテル仙台 わんからっとL 14周年記念パーティー 約170名
平成23年10月7日 パレスへいあん わんからっとL 15周年記念パーティー 約150名
平成24年7月5日 パレスへいあん わんからっとL 16周年記念パーティー 約180名
平成25年7月4日 パレスへいあん わんからっとL 17周年記念パーティー 約190名
平成26年7月8日 パレスへいあん わんからっとL 18周年記念パーティー 約180名
平成27年7月9日 パレスへいあん わんからっとL 19周年記念パーティー 約180名
平成28年7月5日 パレスへいあん わんからっとL20周年記念パーティー 約200名